合コンでモテる女性の条件

合コンでの会話が超盛り上がる!明日から使える鉄板トークまとめ

▼MENU

モテる女はここが違う!


合コンの場では、モテる女性とモテナイ女性はハッキリと分かれてしまいます。特に男性は行動が分かりやすい事が多く、自分の好みでない女性を中心に話を進めていく傾向にあるのでその差は歴然。

では、一体モテる女とそうでない人との差はなんなのだろうか?考えてみます。

とにもかくにも「見た目」



容姿に自信のない人にはガッカリな内容かもしれませんが、結局「見た目」が男女共に重要なポイントになってくるのです。美男美女は何でも整ってみえますので。

では、美男美女ではない人が合コンでモテるのは無理なのか?

いえ、そんな事はなくやり方一つで形勢逆転する事は案外簡単なのです。一言に容姿といっても「顔」だけが全てではなく、髪型だったり服装だったり、男に可愛いと思われる要素なんてのはいくらでもあるのです。


「どうせ私の容姿じゃ・・・」と端から諦めモードで合コンに挑んでも結果は目に見えてますよね。とにかく自分ができる最大限の「可愛さ」を全力で出しきりましょう。

余談ですが、男性の可愛いと、女性の可愛いは全く別物だという事を理解しておきましょう。ネイルなど細かいオシャレは効果が薄いので、もう少し目立つ髪型やメイクで勝負するほうが良いです。


愛嬌を振りまく



これは断言できるのですが、女の最強の武器は「愛嬌」なのです。最終的には顔なんかよりよっぽど重要な項目なのです。

「愛嬌」を作るとぶりっ子な感じになり残念な女子と認定されてしまうので、あくまで自然な感じでアピールするのが良いかと。女性が思っているより遥かに男性はぶりっ子を嫌っているものです。

では、愛嬌とはなんなのか?

申し訳ないのですが「分からない」の一言につきます。

男性目線からの話しではありますが、「ふとした瞬間」にこいつ可愛いな。と思う瞬間があるんですね。多分ですが、「より自然な自分」を出している女性に、男性は惹かれるのではないかな?と思っています。

目線を送る



男性ってのはシンプルにできていて、目が合うだけでも「俺に気があるのではないか?」と思ってしまうほど。これを利用します。

そもそも男性は「モテたい」という願望をもっており、目線を送ってくる人(自分に気があるかと思われる人)に対して良い意味で絡む傾向にあるのです。

気がありそうだから落とせそう。内心ではこのように感じています。

この勘違いを上手く利用づれば男性の心をコントロールする事も可能ですし、次(食事やデート)に繋げる事も可能となります。

ただし、見つめすぎは気味悪がられる可能性も否めないので、そこらへんは調整して行って下さい。


男性をたてる


男性は女性の前では良い格好をしたいが一心で「自慢話」など、自分アピールをしてくる場合が多いと思いますが、モテる女はその対応方法も一般の女性とは違っているのです。

普通であれば自慢話ほどウザいものもない。聞いてる内に表情にまででてしまい、違う話しにもっていこうとする。この行為は男性にも伝わってしまい、最悪の場合はスネてしまう結果にもなりかねません。

そこで大事なのが、「男をたてる」事。

「俺さー、仕事でどーのこーの」という話しが飛んできた場合は「すごーい」。昔の武勇伝を話してきた場合は「かっこいー」と内心はウザくとも。男性を褒めてあげる事が重要です。

これだけの事で男性はいい気になれるし、自分の話しを聞いてくれる人に対して好意を覚えるようにもなります。何度も言いますが、男性って女性が思っている以上にシンプルですので。はい。