合コンの時の服装に気を使おう!

合コンでの会話が超盛り上がる!明日から使える鉄板トークまとめ

▼MENU

合コンの時の服装チェック!



合コンに行く時の服装で迷っている人も多いと思いますが、合コンで異性から好意を持たれるようにするにはあるポイントがあります。ここでは男性、女性それぞれの合コンに適した服装について説明していきます。

合コンの時の服装『男性』



男性の場合は基本的にだらしない格好はNG。それに加えあまりにも目立っている奇抜な格好はナルシストな感じがしてあまりよくないと思います。誠実感を出すように心がける事で女性のハートを射抜いていきましょう。


スーツもあり


男性の場合、スーツでも大丈夫だと思います。働いている男のイメージを醸し出す事もできますし、なによりスーツ姿の男性の心打たれる女性も少なくはないはず!

ただし、合コン開催が土日など、スーツを着ていてはおかしい状況の時は例外です。もしもスーツを着ていく時は『今日も仕事だったんだ』とバリバリ仕事をする日本男児感をだす事を忘れずに。


ダボダボな服装はダメ


いわいるB系の服装は思ったよりも女子受けが悪いです。一昔流行った腰パンなども同じで、いい大人がする格好ではないので不誠実に思われる事間違いなしです。高校生ならまだしも大学生や社会人がそのような格好をするのは常識的に考えてNGです。

ただし、クラブのDJさんや、レゲエ好きの集まり合コンなどであれば、B系の服装のほうがいい場合もあります。あくまでだらしない格好はしないほうが良いという考えでお願いします。


シワシワの服は着るな


男性に多く見られるのが、明らかにアイロンがけしていないようなシワシワな服で合コンに参加する人。正直男性からするとどうでもいいような細かい事を女性は見ています。面倒でも合コン前にアイロンがけをする事を忘れないでおきましょう。


できる限りシンプルに


最近ではオシャレな男性が増えてきていますが、あまりにも『俺オシャレだろ?』オーラをだしている服装はナルシストみたいで女性からの評価は低いようです。基準が難しいですが、基本的に男性の服装はシンプルイズベスト。

気合いを入れ過ぎた服装ではなく、ジーンズにジャケットのようなシンプルな服装を心がけましょう。


さりげなく小物も


ジャラジャラとアクセサリーをつけるのは論外ですが、持っているのであれば小物の一つはつけておいたほうがいいかと。オススメはやはり時計。社会人の場合は身につけている時計がステータスになる場合が多いので、少し高級な腕時計があるのならばつけていく事をオススメします。

女性は服装の全体よりも、細かいところを見る人が多いので、時計に限らず靴や靴下にも気を使う事で評価が上がる可能性があります。



合コンの時の服装『女性』



女性の場合、合コンの服装はとても大事な要素になります。男性は基本的に性格よりもなによりも外見から入る人が圧倒的に多いです。服装一つでモテモテになる事もあるので気合いを入れて合コンに挑みましょう。


白ベースの服装


白という色の服は着ている人を光らせ際立たせます。清純な天使のイメージの白ベースの服装をしていく事により、男性からの第一印象がとても深まる事でしょう。ただし、シミになりやすいので当日は細心の注意をはらうように。


スカートで挑む


正直なところパンツよりもスカートのほうが断然男受けがいいです。あまりにもミニなスカートは論外ですが、スカート=女性というイメージが強いので、男性の本能をくすぐりやすくなります。適度に足を見せる感じのスカートであればよりいいです。


高級感は出さない


高級ブランドのバックや財布を持ちたい気持ちも分かりますが、あまりにも高級感が出ていのは男性受けが悪いです。男性からすると、お金がかかりそうな女だな。とか、どんな仕事しているんだろ。などと、いらぬ疑惑をかけられる恐れがあります。


露出はほどほどに


男性は胸を出している服装が好きと勘違いしている人も少なくないと思いますが、実際は真逆です。当然男性は生物学上エッチな生き物である事に間違いはないのですが、極端な露出には露骨に不快感を示します。何事もやり過ぎは嫌われるので注意しましょう。