合コンで席替えをするタイミングを考える

合コンでの会話が超盛り上がる!明日から使える鉄板トークまとめ

▼MENU

合コンで席替えをするタイミングは?

席替え


合コンで無くてはならないイベント『席替え』ですが、いつどのタイミングでやるか難しいですよね。特に合コンの経験が貧しい幹事であれば、言い出すタイミングが分からず、席替えを一回もしないなんて緊急事態も・・・。

そんな事にならないためにも、合コンの幹事さんは最初から席替えのタイミングを考えておきましょう。


最初は同性同士で横に並ぶ



合コンの場合、異性の人とは幹事以外初対面だという事が大半です。なので最初はゴチャゴチャにならないように同性同士で横に並んでスタートします。いきなり男女を横に並べてしまえば顔も見にくいですし、喋りにくいですからね。

基本的に幹事は動きやすいように男女共に廊下側の端っこにスタンバイしておくのがベストです。


最初の席替えのタイミング



さて、肝心な第一回目の席替えですが、同時に一番言いだすタイミングが難しいのも第一回目の席替えです。まだお酒も入っていないでしょうし、人見知りしている人もいるでしょうからね。

なので、最低でも開始30分はノースタンディングでいきましょう。

タイミングとしては、合コンが始まり、自己紹介が終わって、趣味、仕事などテンプレ通りの会話が無くなった時がベストです。大体会話が途切れるのがこの辺りですからね。幹事さんはしっかりと場の様子を見ておきましょう。


席替えする時の声かけ



予想以上に場が盛り上がっていて、なかなか席替えの号令をかけられない場合もありますが、ここは勇気を絞って声をかけましょう。場合によっては友人に『席替えするよ』と耳打ちするのも一つの手です。

そして場が少し静かになった所で『席替えしまーす!』と一声かければ場のテンションは上がります。男女ともに目当ての人ととなりになれる可能性がありますからね!


席順を決める



席替えといえど、自由気ままに個人が移動していたのであれば、結局男女ともにモテる人だけが特をするシステムになってしまいますよね。なので、基本的には全員が1度は隣になるように席をセットしましょう。

お互い口説くのは2次会からが本番なので、1次会は形だけでも全員が隣になる事が前提です。じゃなければ不満がでますからね。全て幹事に八つ当たりされる事になりますよ。

席替えの順番は大体でオッケー。言葉だけで表すのは難しいですが、実際僕たちが合コンをやる時に決めている席替えのルールを紹介しておきます。

席替えのルール


4対4の合コンだという事を仮定してお話します。(基本的に合コンする時は偶数が良い)

前述した通り、最初は完全に男女分かれて席につきますよね。なので、1回目の席替えは横に数えて2番目と4番目の人が男女で入れ替わります。こうする事で隣は異性になりました。

そして2回目の席替えでは、男同士で横移動します。3回目は男だけで縦移動。4回目は横に移動・・・。と、少々言葉では伝えにくいのですが、とにかく全員が1度は横になるようにセッティングします。

1回の席替えまでの時間は人数や飲み放題の時間制限により異なるので、幹事さんが要領よく調整する必要があります。1回30分程度で移動するのが経験上良い気がします。